2011年02月04日

551)天鎮県

 橋本紘二さんの写真集
 『中国黄土高原〜砂漠化する大地と人びと』(東方出版、2001年)を
 久しぶりに開いてみました。
 なつかしいですねえ。
 橋本さんは1995年を皮切りに、毎年数回大同を訪れ、
 2001年に、この写真集をだしました。
 私といっしょに活動したことも多かったし、
 べつべつに活動しても、泊まるところは、たいていいっしょ。
 くるまを降りてくるときの、彼の表情で、気にいる写真が撮れたかどうか、
 見当がついたものです。


続きを読む
posted by koko_tayori at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。