2011年03月25日

554)被災地のみなさんへ

東北地方を中心とする大地震、大津波の惨状をテレビでみて、
ことばを失いました。
私たちが体験した阪神大震災にくらべ、ケタがいくつもちがう、
質がまったくちがう、と思いました。
その一方、阪神大震災の直後からの、テレビその他の解説に接して、
自分たち被災者の体験や思いと、ちがいすぎる、と思って、
いらだっていたことを思い出します。
あの揺れや、家がきしみ、倒れる音を知らない人には、
自分たちの体験や思いは、わかってもらえないのではないか、
そう思っていました。
このたびの被災地の人たちは、数倍も、そう思っておられるでしょう。
なにかを私が書いたとしても、違和感をもたれるにちがいありません。
それでも、お知らせしたいことがあります。


続きを読む
posted by koko_tayori at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

553)家庭菜園の記

 大同の私たちのプロジェクトで、
 JICAの草の根技術協力事業を受託していますが、
 昨年秋、JICA広報室の取材があり、その作品が
 JICAのホームページに掲載されました。
 http://www.jica.go.jp/study/movie/asia.html
 南天門自然植物園の活動が中心です。
 ぜひ、ごらんください。

 最近、家庭菜園の本を買ってきたら、そのなかに、
 「冬の時期は作業を休み、畑も休ませる」とありました。
 ところが、うちの狭い庭には、いまもたくさん植わっています。
 酷使しつづけているんですね。
 たいていの葉ものは、秋冬栽培のほうがおいしいし、
 栽培もラクなので、どうしても、そうなってしまいます。


続きを読む
posted by koko_tayori at 17:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

552)なまえをおぼえる

 春の黄土高原ワーキングツアーの、締切り(3月4日)が迫ってきました。
 期間   4月9日(土)〜15日(金) 6泊7日
 訪問地  中国山西省大同市(北京経由)
 旅行代金 135,000円(関西空港発着、中国国際航空利用)
 *燃油サーチャージ等約9,000円が別途必要です。
 *成田・羽田発着は運賃差額25,000円ほど高くなります。
 *GENの年会費(一般12,000円、学生3,000円)を別にいただきます。
 お問い合わせは、緑の地球ネットワーク事務所まで。

 大同における緑化協力事業が、20年目にはいっています。
 開始したころと、いまとでは、ずいぶん事情が変わってきました。
 協力活動の意義を、現時点で、どんなふうに考えるか、
 議論をはじめています。
 そのなかで、前中久行顧問から、
 「高見さんにとって、緑化は目的なの、手段なの?」ときかれました。
 私の本のなかに、「緑化ならなんとかなるのではないか…」と
 書いていることへの、するどい指摘。


続きを読む
posted by koko_tayori at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。