2011年12月27日

571)山を借りる

私個人の、ことしの大きなできごとは、井戸を掘ったことと、
山を借りたこと、です。
あそびばかりで、申しわけありません。
バーナード・ショーによると、
老いたから遊ばなくなるのではない、遊ばなくなるから老いるのだ。とのこと。
気力、体力は、確実に衰えていくのに、遊び心だけさかん。
いいのかしらん?


続きを読む
posted by koko_tayori at 15:09| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

570)黄河の水がやってきた!

山西省大同市に、今回は、12月9日から15日まで、滞在しました。
そのあいだに、大同市の最南部、霊丘県の
南天門自然植物園を、ぜひとも訪れたかったんですけど、
私たちの到着の直前、大同は雪が降ったそう。
市内はたいしたことなかったけど、農村部はかなり積もりました。
南天門のあたりは、積雪で、登れないとの連絡。
今回は、見送らざるをえません。


続きを読む
posted by koko_tayori at 14:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

569)大同の冬

12月8日の朝、大阪を発ち、北京で1泊して、
9日の朝、大同に着きました。
北京空港への着陸前のアナウンスで、地上の気温は−2度。
降り立って、寒いと感じました。
4〜5m前後の、風があったからです。
風のあるなしが、気温以上に、体感温度に影響します。
そして、北京の空はまっ青。
北京のこんな空をはじめてみた、と同行の川島和義さんが話します。
私も、久しぶりにみる、北京の青空。
スモッグを、風が吹き飛ばしたのでしょう。


続きを読む
posted by koko_tayori at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。